アレ、何だっけほらアレだよアレ!
俺は程々に麻雀が好きです。
雀荘に行くほどではないけど、友人に誘われたら行ったりする程度ですが。
で、今回はそんな麻雀のお話。




先日の事なんですが、うちの職場の上司方から麻雀に誘われました。
面子は所長と課長とおっさん。
あまり勝ちすぎて次の日からの仕事が倍とかにならないように、
±0くらいで乗り切りたいと程々のやる気で臨みました。

ところが・・・。

絶好調です。
1半家目にダントツのトップ。
所長から直撃が数回あり、なにやら目つきがきつく。
次の日から仕ごt(略 も嫌なので適当に打つことに決めます。

ところが・・・。

ある平凡な配牌の時。
無理やり染め手にでも行こうと端から切っていったんですが、
ものすごく迅速にかつ綺麗に牌が染まっていきます。
聴牌までムダヅモ2回くらいでしょうか、あっとゆーまに聴牌です。メンチンです。
うっはすげ。とか思いつつこれ以上はなぁー。って事でそのまま流そうかと思った矢先、

恐ろしいことに気づいてしまった。

なんとコレ、ツモリ四暗刻ですコレ。
いつも運が細い俺は役萬あがる機会なんて数年に1回有るか無いかです。
ツモったらどうしようこれ・・・。とか考えてると、ツモっちゃいました。
考える前に発声してました。

メンチン四暗刻・・・。ドラドラ。
見た目も内容も派手な今までで最高な役萬な気がしたけど最悪です。
ソレを見た面子が。

所長  「ナンダヨそりゃ・・・。ありえねぇ・・・。」
課長  「うへー。すげえな。」
おっさん「若いだけにタテチンでヤクマンか!ハッスルしすぎだろ!ガハハハハh」

これほど嬉しくない役萬は初めてでした。
接待麻雀じゃないけど上司相手にバカ勝ちはヤバイと思いました。

生涯忘れられない一局になりそうです。

ちなみにその後しばらく所長にいびられました。
[PR]
by driedbonito | 2005-08-04 18:03 | 戯言
<< みんな変わってなかった。 ベニー退場 >>